FC2ブログ

小学生の無料学習プリント 更新情報

小中用の無料学習プリントサイトを運営しています。更新情報や勉強法などを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いろいろ思うこと

個別指導塾では、受験シーズン間際に急に辞める講師も多いって話を昨日書きましたが。

そういえば、今いる塾で働き始めた時、年度末まで続けられるか?なんて質問をされた覚えがないのですよね。とりあえず、人手が足りないから、すぐ来てくれればいいって感じでした。
完全なバイト扱いですよね。一応雇用契約書には印鑑を押しているのですが,雇用期限前に辞めたからどうこう言われることもないし。
完全担任制で宣伝しているのに、実態がこれでいいのだろうか?とやっぱり疑問に思ってしまいます。
昨年は、仕事の都合で8月までしか働けない講師に、高3生を担当させて、9月からは講師入れ替えなんてことをやってましたし。3ヶ月ごとに担当が代わってる生徒なんてざらにいます。

個別指導は、一見良さそうに見えるのですが、30人生徒がいたら、少なくとも5人くらいは講師が必要になるので、採算が取れないし,効率が悪い感じがします。最初は個別が必要な子でも、勉強方法が分かってきたら、そこまでつきっきりで教えない方が返って良くなるし、個別と集団を並立させて運営している塾の方が理想的な形な気がします。
私が働いているような専任講師のいない塾に、そこそこ生徒が集まっているのも不思議なんですけどね。まだまだ学習塾の需要が多いってことでしょうか?

もし,自分で塾をやるなら、年度途中で辞める可能性がある講師は雇うのは躊躇すると思うし、少なくとも受験生は担当させないように考えたいなと。
はい、ただいま自分で学習塾を開くことを検討中です。ただ、子供相手の学習塾で採算取る自信はないので、社会人向けの英語や,その他の講座、ネットでの学習相談などの事業も出来たらと。
(ネットショップなどは既にやってますので)
近日中に、そちらでブログを作っていきますので、またここでリンクしますので、良かったらご覧ください。

これから,家庭教師と塾講師がダブルであるので働きに行ってきます!
[ 2006/11/07 16:00 ] 過去記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

塾に頼らない小中学生の学習法
スポンサードリンク
スポンサードリンク
FC2ブログランキング
プロフィール

ペンギン

Author:ペンギン
30代 東京都在住 女性です
副業で5年以上、学生時代などを含めると,10年以上家庭教師と塾講師をやってきました。
この仕事をしていると時代の移り変わりを感じます。子供達の本質は変らない気がするのですけど・・・
担当教科は小中学生は全教科 高校生は、英語、数学、物理、化学を教えることが多いです。たまに古典とか回ってきますが^^;
英語資格は現在 英検準1級 TOEIC 890点です



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。