FC2ブログ

小学生の無料学習プリント 更新情報

小中用の無料学習プリントサイトを運営しています。更新情報や勉強法などを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

塾を辞めてしまう勇気

病欠している講師がいるので、ここのとこ代講の授業が多くて忙しいです。今日もこれから、代講3コマ。集団授業もあるので、考えただけで疲れるのですが、期末テスト前だし、その範囲の確認でもしていればいいかと、あまり疲れない授業構成を考えていたり。

昨日も1件家庭教師のオファーがありました。条件はかなりいいのですが、(それだけで家賃+高熱費も払えるくらい。)週3回で往復2時間以上かかってしまうので、今入っている授業を削らなきゃちょっと無理そうなので、半分お断りみたいな返事になってしまいます。週1回くらいなら、時間がかかっても構わないのですが、週3はきついですよね。
オファーの小6で、中学受験をするのですが成績が上がらないので、通っていた塾を辞めてしまったというお話でした。
この時期に塾を辞めてしまうっていうのは、かなり勇気があるなと思いましたが、この時期まで効果がないのになかなか辞められなかったのかもしれないなと、考えてしまいました。もう最悪公立でもいいみたいなお話だったのですが、だったら、家庭教師も頼まなきゃいいのにと思ってしまった私。オファーがあった家庭教師センターだと、週3回も家庭教師を頼めば、塾より費用はかかってしまうくらいになると思います。
受験を諦め気味なら、家で過去問と基礎内容を頑張ってやって、お正月は少しのんびりするくらいの気持ちでいる方が、お子さんの方もリラックス出来て、かえっていい結果になるのではないかと思うのですが・・・

無理に塾に通い続けて成果が上がらないなら、早めに辞めてしまうっていう勇気も必要かもしれませんね。
時間がなくなってきたので、またこの話の続きは後ほど。
[ 2006/11/18 15:54 ] 過去記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

塾に頼らない小中学生の学習法
スポンサードリンク
スポンサードリンク
FC2ブログランキング
プロフィール

ペンギン

Author:ペンギン
30代 東京都在住 女性です
副業で5年以上、学生時代などを含めると,10年以上家庭教師と塾講師をやってきました。
この仕事をしていると時代の移り変わりを感じます。子供達の本質は変らない気がするのですけど・・・
担当教科は小中学生は全教科 高校生は、英語、数学、物理、化学を教えることが多いです。たまに古典とか回ってきますが^^;
英語資格は現在 英検準1級 TOEIC 890点です



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。